普通二輪免許取得までの流れ|中免取得日記9~1段階8時限~

普通二輪免許取得までの流れ ライフ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1段階8時限

10月11日

本当は別日に予約を入れていたけれど、仕事が長引きドタキャン。キャンセル料を払うハメに。

さらに、キャンセル料を払わないと予約ができないことが判明。

小雨の降る中仕方なく、土曜日の朝にキャンセル料を払いに自動車学校へ。

キャンセル料を払ったあと、せっかくなのでキャンセル待ちをすることに。


昼休みであることを忘れていて、若干無駄な時間を過ごしつつも、昼御飯を食べて帰ってくると、乗車できるとのこと。ツイてる。

AT車

今回は、AT車。実は免許を取得したらAT車を買おうと思っているのでワクワクしながら練習に臨む。

最初の感想は「重い」。。
ネイキッドタイプとは全然違う重さだった。

だた、教習車は400ccで、買おうと思っているのは250ccだから、もう少し軽いだろうということで。


ギアチェンジがない分、操作は簡単なのはやっぱり魅力的。

ちょっと物足りない部分も少しはあったりするのですが。

ニーグリップはAT車にはないので、車体の安定にニーグリップがいかに重要かが良く分かりました。

あと、一本橋ムズい。
MT車では苦手意識は全くないのですが、AT車では一本橋に乗ることすらできず。

教官からも、「MT車でよかったね」って言われたけど、それくらいAT車の一本橋は難しいらしい。

教訓
  • MT車のニーグリップ、クラッチ、リアブレーキの重要性をよく考えること
  • AT車の一本橋は難しい

1段階9時限

つづきはココから↓

普通二輪免許取得までの流れ|中免取得日記10へ

コメント

  1. […] 普通二輪免許取得までの流れ|中免取得日記9へ […]

タイトルとURLをコピーしました